カラコンの使い方、注意点などについて

今やおしゃれアイテムの一つとして人気のカラコンですが、簡単におしゃれを楽しむことができるのですが注意も必要です。
カラコンの使い方や注意点について説明します。
まず、使用前には、必ず手を洗い、綺麗な手でレンズを持ちます。
また、長い爪は目にあたったり、入ったりして傷をつけてしまうこともあるため、しっかりと切ることも大切です。
そして、裏表をしっかり確認して装着します。
裏表を反対にしたまま長時間装着していると眼球に傷がついたり、充血したりしてしまいます。
そして、カラコンを初めて使う時には、より注意が必要です。
長時間つけるのではなく、徐々に装着時間を増やしていくことが大切です。
装着したまま寝てしまったということがないようにすることです。
また、1日使い捨てタイプ、2週間使い捨てタイプなとの場合、しっかりと装着期間を守ることも大切です。
2週間使い捨てタイプの場合、使わない日があっても開封してから2週間たったら必ず処分することです。
そして、少しでも目に異常があったら眼科に診てもらうことです。

Copyright© カラコン All Rights Reserved.

カラコンの使い方、注意点などについて