カラコンの基本的なお手入れ方法

カラコンは瞳を美しく見せるために若者の間で人気があります。
誰でも手軽におしゃれを楽しむことができる反面、正しい使用方法を知っておくことが大切です。
カラコンは柔らかい素材でできているので、とがった爪でひっかくと傷がついたり、破れたりすることがあります。
そのまま気づかずに使用すると目を傷めてしまう可能性もあります。
また、ばい菌のついた手のままカラコンを触るのもよくありません。
そのため、使用する前には爪をきり、石鹸などでよく手を洗ってから使用することが大切です。
使い捨てのカラコンもありますが、専用の洗浄液や保存溶液を使って長期的に何度も使えるものもあります。
商品の中には、洗浄、すすぎ、保存、タンパク質除去が一度にできる洗浄液があります。
一本ですべての用途に使えるので大変便利です。
洗浄する際には、専用の洗浄液を数滴たらし、指の腹でしっかりとこすり合わせるように20回から30回ほど洗うのが理想的です。
洗い終わったあとも洗浄液ですすぎ流し、保存容器に保存溶液とともに保存しておけば、衛生面でも安心してまた使用することができます。

Copyright© カラコン All Rights Reserved.

カラコンの基本的なお手入れ方法